CLOSE

信州伊那校

ホーム > スクール事業 > 信州伊那校

信州伊那校

平成27年12月10日より施行された改正航空法では無人航空機(ドローン、ラジコン飛行機、ラジコンヘリコプター等)の飛行に関して、特定の空域や飛行の方法によって国土交通省の許可承認が必要になりました。
今後、多くの場面で活躍を期待されている無人航空機ですが、安全に運用することが最重要課題になり、操縦に携る操縦技能者、安全運航管理者は業務に係わる知識を学ぶことが大切です。ドローンスクールNDMCでは安全に無人航空機を活用して頂くため、専門知識を持った講師による経験値でのハザードから安全対策、回避までのリスクアセスメントを講義いたします。飛行計画作成に伴うリスクの許容範囲を明確にして、徹底した安全対策と客観的評価で実施する能力を技術力として実務に活用して頂きます。

ドローン操縦体験講座

ドローンの相談窓口

ドローンの利活用方法/導入について等、ご相談ください。

カリキュラム

種別 プログラム 内容
2時間程度 座学 基礎 飛行ルールについて
機体・操縦方法の説明
実技 操縦体験 垂直離着陸/ホバリング/水平面移動
※GPS援用有

※当日の気象状況によって中止となる場合があります。

詳細

受講日

申込フォームから希望日時をご入力ください。
※折り返し、信州伊那校事務局より調整の上ご連絡いたします。
※会場手配の都合により必ずしもご希望に沿えない場合がございますのでご了承ください。

基本受講料金

1名 ¥5,000(税込み)
※受講料は、当日会場にてお支払いください。領収書を希望される場合は事前にお申し出下さい。

受講資格

年齢18歳以上

必要なもの

特にありません。※機体は当スクールにて用意致します。

無人航空機操縦技能者養成講座へのステップアップについて

ドローン操縦体験講座を受講後、無人航空機操縦技能養成講座へご参加をされる場合、無人航空機操縦技能者養成講座の受講料が¥5,000割引されます。

【信州伊那校】
ドローン操縦体験講座の受講申し込み

フォームから申し込むと、ご入力いただいたメールアドレスに内容確認の自動返信メールが届きます。
その後、ドローンスクールNDMC静岡校運営事務局より講座についてのご連絡をいたします。
受け付け完了後、事務局より受講受付表がメールにて送付されます。
受講料の振込期限が設けられておりますので早めに確認をお願いいたします。

操縦技能者養成講座

  • 第12期 (5日間コース)
    (3日間コース)
    平成31年1月21日(月)~平成31年1月25日(金)
    平成31年1月21日(月)~平成31年1月23日(水)
  • 第14期 (5日間コース)
    (3日間コース)
    平成31年3月4日(月)~平成31年3月8日(金)
    平成31年3月4日(月)~平成31年3月6日(水)
  • 第15期 (5日間コース)
    (3日間コース)
    平成31年4月8日(月)~平成31年4月12日(金)
    平成31年4月8日(月)~平成31年4月10日(水)
  • 第16期 (5日間コース)
    (3日間コース)
    平成31年5月20日(月)~平成31年5月24日(金)
    平成31年5月20日(月)~平成31年5月22日(水)

▪座学会場:入野谷 会議室
▪実技会場:伊那里体育館

※座学を行っている「入野谷 会議室」が12月1日~3月末まで冬季閉鎖いたします。
   代替施設として仙流荘 https://inashi-kankoukyoukai.jp/contents/184 様の施設にて12月,1月、3月の間、座学を行う予定でおります。
※開催期間中のスケジュール変更:仕事等のご都合で途中欠席の方は別日にて受講可能
※操縦技能者養成講座の様子を見学することも可能です。
見学をご希望される場合はドローンスクールNDMC伊那校運営事務局までお問い合わせ下さい。
TEL:0265-98-5502

カリキュラム

種別 プログラム 内容
1日目 座学 UAS概論 歴史/機種/飛行原理/適用事例/課題
法律・ルール 国際条約/航空法/電波法/道路交通法/民法/個人情報保護法
その他法律/航空法における許可・承認の申請/安全ガイドライン
自然科学 気象/電磁波
技術 構造/飛行制御技術/GPS/通信
運用① 安全確保/禁止事項/運用者の義務/操縦時の注意点/操縦方法/運用時の確認事項
リチウムポリマーバッテリの取扱/リスク・安全対策方法
事故発生時の対応方法/フェールセーフ設定
2日目 座学 運用② 安全確保/禁止事項/運用者の義務/操縦時の注意点/操縦方法/運用時の確認事項
リチウムポリマーバッテリの取扱/リスク・安全対策方法
事故発生時の対応方法/フェールセーフ設定
実技 整備・点検 日常点検方法/整備/飛行前確認
操縦訓練① 垂直離着陸/ホバリング/水平移動/可視範囲での遠方飛行 ※GPS援用有
垂直離着陸/ホバリング/水平移動            ※GPS援用無
3日目 実技 操縦訓練② 垂直離着陸/ホバリング/水平移動/可視範囲での遠方飛行 ※GPS援用有
垂直離着陸/ホバリング/水平移動            ※GPS援用無
4日目 実技 操縦訓練③ 垂直離着陸/ホバリング/水平移動/可視範囲での遠方飛行 ※GPS援用有
垂直離着陸/ホバリング/水平移動            ※GPS援用無
応用 ※習熟度によって
5日目 実技 操縦訓練④ 垂直離着陸/ホバリング/水平移動/可視範囲での遠方飛行 ※GPS援用有
垂直離着陸/ホバリング/水平移動/可視範囲での遠方飛行 ※GPS援用無
応用 ※習熟度によって
検定 座学検定
実技検定

※講習時間は9:00~17:00(60分の昼食休憩を含む)を予定しております。
※座学を行う日が開催される期によっては変更される可能性がございます。受講者には事前にお知らせいたします。
※習熟度によってプログラムが変更される場合がございます。
※3日間コースの場合は、2,3,4日目の実技講習が省略となり2日目に安全運航管理の座学を実施します。

詳細

コース

  • 【充実の5日コース】初心者向け
    【最短3日コース】プロフェッショナル向け
    • 1名 ¥300,000(税抜) 5日間
    • 座学、実技検定含む(実技検定不可の時の追加検定料無料)
    • 1名 ¥180,000(税抜) 3日間
    • 無人航空機操縦技能者、安全運航管理者資格取得
    • 座学 2日間、実技検定 1日間
    • 座学、実技検定含む(実技検定不可の時の追加検定料有料 ¥21,000(税抜)日程はスクール開催日)

※受講料金には教材費、検定料が含まれています。
※4名様以上から特別団体割引を受け付けます。お見積りいたしますので事務局までお問い合わせください。
※当スクールは法人様が受講する場合、助成金の対象となる場合がございますので事務局までお問い合わせください。

受講資格

年齢18歳以上

必要なもの

ヘルメット : 実技講習中に安全を確保するために使用します。
室内靴 : 実技は屋内運動場で行います。靴の履き替えが必要なため室内靴をご持参ください。なお、屋内運動場は人工芝となっております。
昼食 : 各自でご用意ください。
運転免許証 または 保険証 : 受講日当日に確認させていただきます。

JUIDA証明証の定義

JUIDA操縦技能証明証

無人航空機を安全に飛行させるための知識と操縦技能を有する者
基準として、最低限「無人航空機の飛行に関する許可・承認の申請・審査要領」の4-2に掲げる基準に適合する

修了証
イメージ

修了証イメージ

証明証
イメージ

証明証イメージ

【信州伊那校】
操縦技能者養成講座の受講申し込み

フォームから申し込むと、ご入力いただいたメールアドレスに内容確認の自動返信メールが届きます。
その後、ドローンスクールNDMC静岡校運営事務局より講座についてのご連絡をいたします。
受け付け完了後、事務局より受講受付表がメールにて送付されます。
受講料の振込期限が設けられておりますので早めに確認をお願いいたします。

安全運航管理者養成講座

対象:操縦技能者養成講座の修了生

※随時受付中!
※ご希望の日時での開講もご相談承ります。詳しくはお問い合わせください。

安全運航管理者養成講座 受講者募集

ドローン運用に伴う最上位資格「リスクアセスメント講習、検定」

静岡校 開催日程

※随時受付中!

浜松校 開催日程

※随時受付中!

信州伊那校 開催日程

※随時受付中!

大分日田校 開催日程

※随時受付中!

概要

受講資格

JUIDA操縦技能証明書

開催場所

(静岡校) レイアップ御幸町ビル
(浜松校) Anyサテライトスペース
(信州伊那校) 入野谷 会議室

カリキュラム

安全運航管理者養成講座 受講予定表(施設により変更有)※60分の昼食休憩を含む

種別 項目 課題
1日目 座学 1. 安全管理 1-1. 安全を管理する目的の明確化
1-2. 安全管理取組目標の設定
1-3. 安全管理体制の構築
1-4. 安全管理情報の交換・更新
1-5. 安全管理の実施
1-6. 安全管理の評価・改善
1-7. 安全管理の教育訓練
2. 座学検定 2-1. 座学検定

※講習時間は9:30~16:00(60分の昼食休憩を含む)を予定しております。
※講習の進捗に応じて終了時間は前後いたします。

JUIDA証明証の定義

JUIDA安全運航管理者証明書

無人航空機の運航に関わる十分な安全と法律の知識を有し、飛行業務の安全関する責任を負う者
JUIDA操縦技能証明証を取得し、且つ飛行業務の経験を積んでいるもの

修了証
イメージ

修了証イメージ2

証明証
イメージ

証明証イメージ2

安全運航管理者

基本受講料金

1名 ¥74,000(税抜) 1日間

必要なもの

筆記用具
JUIDA無人航空機操縦技能証明書
昼食
各自でご用意ください。

【信州伊那校】
安全運航管理者養成講座の受講申し込み

フォームから申し込むと、ご入力いただいたメールアドレスに内容確認の自動返信メールが届きます。
その後、ドローンスクールNDMC静岡校運営事務局より講座についてのご連絡をいたします。
受け付け完了後、事務局より受講受付表がメールにて送付されます。
受講料の振込期限が設けられておりますので早めに確認をお願いいたします。

宿泊希望の方へ

宿泊費 素泊り1泊 4000円 1泊2日(2食付き)7000円(昼食は別途800円)
昼食 入野谷 ランチ定食 800円 近くにコンビニ等がありません。持参頂くか入野谷をご利用ください。